.

こんな症状ありませんか?

こんなしぐさや症状は、視力の問題からくる影響が考えられます。

〇見るとき ・・・ 目を細める、片目をつぶって見る、顔を回し横目で見る、頭を傾けて見る、
       あごを引いたり、あげたりして見る。

〇学習・遊びのとき ・・・ おちつきがない、あきっぽくて根気がない、集中できない。

〇生活の中で ・・・ テレビを近くで見たがる。よくつまずく、転ぶ。頻繁に頭痛を訴える。

tomato0003.jpg

幼少期に何らかの原因でピントのあった鮮明な像が網膜に映されないままだと、弱視になってしまいます。弱視は、早期発見と早期対応が大事になります。

〇眼科での検診を受けましょう。

屈折異常で視機能の発達がとまっている状態の「弱視」であれば、適切なメガネをかけて、網膜にピントのあった鮮明な像を映すように矯正することで、最大矯正視力が向上して、弱視を改善することが期待できます。

〇眼科処方箋受け付けております。

眼科の先生の判断により処方箋が出た場合は、処方箋をお近くのクロサワの方にお持ちください。親御さんのご希望などをお伺いしまして、フレームやレンズに対する適切なアドバイスをさせていただき、眼科の指示通りにメガネを作成いたします。

tomato0004.jpg

Button12A_03.png